前へ
次へ

地方銀行では初となる トマト Mastercardデビットとは?

マスターカードブランドのデビットカード「トマトMastercardデビット」は、岡山県岡山市に本店を置く第二地方銀行「株式会社トマト銀行」が発行するデビットカードです。トマトMastercardデビットは、住信SBIネット銀行に続いて2社目となるMastercardデビットで、地方銀行では初です。そのスペックはどうか見ていきましょう。トマトMastercardデビットは、15歳(中学生は除く)でトマト銀行の普通口座を持っている人ら誰でも申し込むことができます。年会費は初年度無料で、2年目は500円(税抜)です。ポイント還元率は0.2%と少し低いです。また、家族カードは本人を除き、最大10枚まで!家族みんなで使えるので便利ですね。もちろんマスターカードブランドなので、海外でも利用することができます。海外ATMでの引き出しは、1回は50万円、1日は50万円まで設定可能です。引き出す際の海外ATM事務手数料は、1回の利用につき200円(税抜)で、この他に別途でATM設置会社の手数料も必要なのでしっかり確認しておきましょう。

Page Top